ANAの“手帳と卓上カレンダー” 

 

ANAの2018年度版“手帳と卓上カレンダー”が届きました。











これは、ANAのスーパーフライヤーメンバーに贈られる物です。

カレンダーは、普通のカレンダーと卓上カレンダーが選べます。

手帳も“2018年度版リフィール”のみも選択出来ます。

確か、要らないと申告すればマイルが貰えます。

2018年度版の卓上カレンダーの1月は羽田空港空港と富士山でした。










『ゆうパック』
ゆうパック新




『手帳と卓上カレンダー』  手帳は革製で、リフィールだけでも普通の手帳が買える値段です。
手帳と卓上カレンダー



『1月の富士山』  羽田空港から飛び立つ“B737-800”で、絵になります。
1月の富士山




category: ANA SFC 2017

tb: 0   cm: 0

△top

ラーメン魁力屋の“コク旨ラーメン” 

 

本日のランチは、“ラーメン魁力屋 静岡インター店”です。









今日は日曜日の為か静岡インター近くの飲食店は何処も混んでいました。

ラーメン魁力屋も、並んでいたのですが待つ事にしました。

今日の注文は、私は“コク旨ラーメン”と“焼き飯定食”¥230で連れは、“特製醤油ラーメン”です。

“コク旨ラーメン”はとんこつ醤油ラーメンで、初めて食べましたが、思ったより美味しくいただけました。

麺の固さ、コク、味の濃さ等注文出来るのですが、今日は変更無しでたのみましたが、最後まで美味しくいただけました。






『ラーメン魁力屋』
ラーメン魁力屋



『ラーメンメニュー』
ラーメンメニュー1



『定食メニュー』
定食メニュー



『コク旨ラーメンと焼き飯』
コク旨ラーメン



category: ランチ

tb: 0   cm: 0

△top

鬼怒川・日光旅行2日目 

 

鬼怒川・日光旅行2日目です。


 







今日の予定は、“東武ワールドスクェア”、“日光華厳滝”、“中禅寺湖”、“戦場ヶ原”です。

“東武ワールドスクェア”は入場料が、¥2,800(割引で¥2,500)と高額ですが、見応えのある施設でした。

この施設には、世界の有名な建築物や遺跡等を25分の1の縮尺で再現してあります。

“日光華厳滝”は、100m程エレベーターで下りて見学しました。

続いて、“中禅寺湖”、“戦場ヶ原”で昼食です。

2時頃に帰路につきました。

静岡には、無事8時頃に到着しました。








『ホテル窓の風景』  まだまだ紅葉が楽しめます。
ホテル窓の風景



『朝食』
朝食



『東武ワールドスクェア』
東武ワールドスクェア



『東武ワールドスクェア案内板』
東武ワールドスクェア



『東京駅』
東京駅



『ワールドトレードセンター』  今はなき、ビルです。
ワールドトレードセンター



『アンコールワット』
アンコールワット



『万里の長城』  植栽から見事に再現していました。
万里の長城



『シャクナゲ』   シーズンは春だと思いますが、咲いていました。
シャクナゲ



『日光華厳滝』
日光華厳滝



『本日の昼食』  名物に旨い物無し!
お昼お蕎麦



category: 国内旅行

tb: 0   cm: 0

△top

鬼怒川・日光旅行 

 

酒飲み仲間の旅行に行って来ました。(11月17日)










恒例の旅行は今年は“鬼怒川・日光”です。

天候が心配されましたが、何とか雨に降られず行って来れました。

1日目は、“日光東照宮”を見て、旅館に向いました。

“日光東照宮”は改修中でしたが、結構な人が出ていました。

駐車場まで、渋滞し時間がかかってしまいましたが、驚いたのは駐車料金です。

マイクロバスのため、¥5,000でした。

場内では、定番の“陽明門”、“三猿”、“眠り猫”、“泣き龍”を見て廻りました。

今日のお宿は、鬼怒川温泉の“碧流”です。

鬼怒川温泉は、“紅葉シーズン料金設定”があるようで、当初予定の1週間前だと、“+¥5,000”となるため急遽11月17日〜18日に変更しました。

温泉にゆっくりつかり、明日は“東武ワールドスクウェア”、“華厳滝”等へ行く予定です。








『日光東照宮 陽明門』
陽明門



『三猿』   改修後、猿の顔が変わったとの事ですが・・・・・
三猿



『眠り猫』
眠り猫



『鬼怒川』   見応えのある渓谷です。
鬼怒川



『夕食のお品書き』
お品書き



『前菜とお造り』
前菜とお造り



『冷酒』
冷酒



『霧降ポークのソテー』
霧降ポークのソテー



category: 国内旅行

tb: 0   cm: 0

△top

ボジョレーヌーボーの赤とロゼ 

 

ボジョレーヌーボーをいただきました。





今日は、“ボジョレーヌーボー”の解禁日です。

“ボジョレーヌーボー”の赤とロゼをいただきました。

今日が解禁日ですので、早く飲まないと意味が無いとの事で、早速いただきました。

サッパリとした飲み易いワインでした。










『ボジョレーヌーボー』
ボジョレーヌーボー




『裏書き』
裏書き



『ボジョレーヌーボー試飲』   飲み易いワインでした。
ボジョレーヌーボー試飲



category: ワイン

tb: 0   cm: 0

△top