竹ぽっくり 

 

“竹ぽっくり”を作りました。









先日、岡部の“玉露の里”へ寄った時、手作りの“竹ぽっくり”を見つけ、作ってみる事にしました。ロ^ぷ
山から、“孟宗竹”を切って来て、今日作ってみました。

長さは、子供の年齢に合わせ、8〜14cm程にしました。

竹の節の下に、ナイロンロープを通す穴を空けました。

ナイロンロープの長さを、子供の背丈に合わせ調整し、結びます。

完成し、公園で遊ばせました。

次は、“真竹”で“竹馬”を作ってみようと思います。












『竹ぽっくり作り』   竹を、2個長さを切りそろえます。今回は、8〜14cm程です。
竹ぽっくり1



『穴あけ』    節の直ぐ下に、紐を通す穴を空けます。
竹ぽっくり2



『紐の長さ調整』    ぽっこりの裏で紐の長さを調整し縛ります。
竹ぽっくり3



『試乗』   試乗し、紐の長さを確認します。
竹ぽっくり4



『竹ぽっくり完成』   今回は、4組作りました。
竹ぽっくり5





category: DIY

tb: 0   cm: 0

△top

BSアンテナ 

 

BSアンテナを取り付けました。

 

 

 

 

 

先日、我が家の2つ目のBSアンテナを取付けました。

 

 

かなりシビアでしたが、何とか受信できました。

 

 

団地の子供の家にも取付けてやる事になりました。

 

 

ところが、うまく受信できません!

 

 

2回チャレンジしましたが、ダメです!

 

 

プロにお願いすると言う選択肢もちらつきましたが、意地でも自分でやる

事にし、今日、3度目のチャレンジです。

 

 

初心に戻り、冷静にチェックした所、テレビのコネクターがしっかり入って

いないのを発見!

 

 

再度、調整した所、無事映りました。

 

 

やっと肩の荷が下りました。

 

 

 

 

『BSアンテナ』

 

 

 

『受信できました。』 アンテナレベルも56とまずまずです。

 

 

 

 

 

 

 

category: DIY

tb: 0   cm: 0

△top

スマートキーの電池交換 

 

 スマートキーの電池交換をしました。

 

 

 

 

昨日、最初の車検をしました。

 

 

友人の自動車屋さんで買ったので相談した所、『最初の車検だから

立ち会い車検にすれば・・』との事で“立ち会い車検”にしました。

 

 

料金は、オイル交換等をして¥90,000程で済みました。

 

 

そんな訳で、車本体は無事完了しましたが、1週間程前から“スマ

ートキー”の調子が悪く、現在予備の“スマートキー”を使用して

います。

 

 

この機会に、修理する事にしました。

 

 

早速ネットで調べて、電池の型番を確認し電池を買って来ました。

 

 

電池の寿命は3〜4年のようです。

 

 

 

 

【交換手順】

 

緊急用のドアキーを抜きます。

 

 

 

 

緊急用ドアキーの先で溝をこじます。

 

 

 

 

基盤の裏にボタン電池が付いています。

 

 

 

 

ボタン電池を交換します。あとは逆にして完成です。作業時間は

 5分もあれば十分です。

 

 

 

 

ボタン電池はCR1632というタイプでした。ホームセンターで¥298

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category: DIY

tb: 0   cm: 0

△top

野菜ストッカー 

 

野菜ストッカーを買いました。


先日、露天で見つけた木工製品。良く見たら『野菜ストッカー』のようです。
3段と4段があり、3段は¥2,000円、4段は¥2500円との事。わが家の台所のテーブ
ルの下には3段かな?と迷っていると売れてしまいました。
店の人に聞いた所、探してきてくれ『足の車も無く、未塗装なので¥1,000円。』との事。
未完成品でも全然問題なし。と言う事で良い買い物が出来ました。
家に帰り、設置してみた所“ピッタシ”でした。


野菜ストッカー』     引き出しは、すのこ付きの優れものです。  ¥1,000円




category: DIY

tb: 0   cm: 0

△top

野鳥の餌台 

 

野鳥の餌台を作りました。


わが家は山に近い事もあり、今の季節になると“メジロ”等の野鳥が来ます。
みかんを半分に切り庭の木に挿したりしていましたが、餌台を作る事としました。
最初は、棒の上に板を載せるだけでいいなと思っていましたが、屋根もつける事にしま
した。
屋根を付けるとなると大掛かりになるなと思いながら、ホームセンターで材料を見ながら
考え、屋根は植木鉢の受け皿にしました。
材料費は、受け皿が¥248円/枚、木材が¥150円、木ねじが¥100円で合計¥750円。
作業時間は30分。少し格好は悪いですが、中にみかんを挿すようにしました。


『簡単餌台』       餌は、みかんとパンくずを置きました。みかんは食べられてい
               ましたが、鳥は確認してありません!




category: DIY

tb: 0   cm: 0

△top