乃が美の“生食パン” 

 

知り合いから、“乃が美”の生食パンをいただきました。











“乃が美”は、『日本のおいしい食パン10本』に選ばれた食パンだそうです。

お店は、全国にある様ですが、静岡へも2016年10月に伝馬町のセノバ近くに“乃が美静岡店”としてオープンした様です。

こだわりは、①たまごは使用していない。 ②最高級カナダ産100%の小麦粉を使用。 ③焼かずに美味しく食べていただける様に、職人が丁寧に焼き上げている。 そうです。

また、食パンは、そのままちぎって食べて下さいとの事で、早速いただいてみました。

ちぎって何もつけずにいただいてみましたが、ミミの固さも無く美味しいパンでした。

保存期間は、3日間との事ですが、美味しいので一人でも半分くらい食べれそうです。











『乃が美』  今日は雨だったので、袋をビニールで覆ってあった様です。
袋



『生食パン』  これで標準の2斤でしょうか?
パン



『説明書』  生食パンの説明が書いてありました。
説明書



『試食』   ちぎって食べてみましたが、噂通り美味しい食パンでした。
パン試食




category: 珍味 調味料

tb: 0   cm: 0

△top

ブルーダイヤモンドアーモンド 

 

“ブルーダイヤモンドアーモンド”を買いました。













海外のセブンイレブン等で部屋飲み用にビールを買う時に一緒に買う小袋の“ブルーダイヤモンドアーモンド”。

食べたくなり、スーパー、コンビニで探すも見つかりません!

ネットで調べた所、Amazonで売っているようで、早速注文しました。

以前何処で扱っていたのかわかりませんが、今は“明治屋”が扱っている様です。

今日、Amazonから届きました。

“プライム”で注文しているので、本当は昨日届く予定でしたが・・・・

最近は、ネット通販が増え、宅配業者の稼働が追いつかず問題になっていますが、Amazonプライムで頼んでも、予定の日に届かない事が結構あります。

早速、缶を開けてみました。

味は、思ったより塩味が薄い!

なぜか、以前より塩味が薄くなった様です。








『ブルーダイヤモンドアーモンド』  150g入りで、¥680でした。
ブルーダイヤモンドアーモンド



『裏書き』   輸入者は“明治屋”になっています。
裏書き



『開封』  あのアーモンドが入っていました。
アーモンド開封



『試食』   美味しいのですが、思ったより塩味が薄い!
試食





category: 珍味 調味料

tb: 0   cm: 0

△top

自家製いぶりがっこ&クリームチーズ 

 

燻製鍋で、たくあんの燻製(いぶりがっこ)と燻製醤油を作りました。














“いぶりがっこ”はクリームチーズと一緒にすると、お酒のつまみになります。

お酒は、何にでも合いそうです。

一緒に、卵かけごはん用に“燻製醤油”も作りました。

燻製は、最初ガスコンロでやったのですが、空焚き防止の安全装置が働いて、上手くいきません!

カセットコンロを持ち出し、やったら上手く出来ました。

燻製醤油は、燻製鍋に小型のバットに入れて燻製します。

冷めてから、醤油注ぎに移します。











『燻製鍋とチップ』
燻製鍋



『たくあんの燻製』
たくあん



『いぶりがっこ&クリームチーズ』
いぶりがっこ&チーズ



『燻製醤油』
醤油



『卵かけごはん』  独特の香りが、食欲を増します。
卵かけごはん





category: 珍味 調味料

tb: 0   cm: 0

△top

青唐辛子味噌 

 

アンコメ(安東米店)で、“青唐辛子味噌”を買ってきました。









アンコメは、城北公園の東側にあるお米屋さんです。

ここのお店は、こだわりの一品が置いてあり、以前興津の“ゆずがらし”を買いに来ました。

今日も近くに来たので寄ってみました。

ここの所、涼しくなりお鍋が美味しい季節になりました。

お鍋に絶対欲しい、“ゆずがらし”を探しましたが、これから出てくるとの事でまだ置いてありませんでした。

その代わりではありませんが、見つけたのが“青唐辛子味噌”です。

この味噌は、長野の小川村の農家に伝わる製法味付けで作ったそうです。

早速、温かい御飯でいただきましたが、結構辛みが効いた味噌で御飯がすすみます。

開封後は1週間程で食べきる必要がある様です。









『青唐辛子味噌』   税込¥421でした。
青唐辛子味噌1



『材料等』
青唐辛子味噌2



『農家に伝わる製造味付け』  小川村は、長野市と北安曇郡白馬村のほぼ中間に位置する様です。
青唐辛子味噌3



『試食』  思ったより辛みがありました。
青唐辛子味噌4





category: 珍味 調味料

tb: 0   cm: 2

△top

鎌倉野菜工房の“鎌倉ピクルス” 

 

鎌倉野菜工房の“鎌倉ピクルス”をいただきました。










今回いただいた、“香味きゅうり”は、胡瓜(鎌倉産)、紫蘇(国産)、みょうが(鎌倉産)、唐辛子が入っている様です。

早速開けていただきました。

見た目とは違い、かなりシャキシャキ感があり、ピクルス液もかなり辛口で、サッパリとした味付けです。

お酒のつまみにもピッタシで、どんどん食べれます。

“ピクルス”と言うと、ハンバーガーの付け足しとのイメージを覆す味でした。

また、一緒に“ピクルス液が残ったら・・・”とのメモが入っていて、“ピクルス液”の利活用方法が書いたります。

ドレッシング、ヴィネガードリンク等がありますが、“酢飯”が美味しそうに思いました。







『香味きゅうり』
香味きゅうり



『香味きゅうり裏書き』
香味きゅうり裏書き



『香味きゅうり試食』  思った以上にシャキシャキ感がありました。
香味きゅうり試食



『ピクルス液利活用』   “酢飯”が美味しそうです。
ピクルス液利活用







category: 珍味 調味料

tb: 0   cm: 0

△top