万願寺唐辛子の“甘辛炒め煮” 

 

万願寺唐辛子の“甘辛炒め煮”を作りました。








万願寺唐辛子と言えば京野菜で、最近では結構見かける様になりました。

食べ方と言うと、いつも焼いて鰹節と醤油をかけていただいていました。

先日、知り合いからいただき、違う料理法はと探した所、ちりめんじゃこを入れた甘辛炒め煮が美味しそうで作ってみました。

今日は、前回美味しかったので再度作ってみました。

作り方は、万願寺唐辛子を二つに切り、種を取ります。

これを胡麻油で炒め、砂糖、醤油、みりん、水を入れ煮詰めます。

煮詰まったら完成です。

簡単で美味しい一品が完成です。

お酒のつまみ、ごはんの友どちらでも大丈夫です。






『材料』   万願寺唐辛子とちりめんじゃこです。
万願寺唐辛子



『下ごしらえ』   半分に切り、種を取ります。
下ごしらえ



『万願寺唐辛子の甘辛煮』   簡単に美味しいつまみが出来ます。
万願寺唐辛子の甘辛煮




category: 男の料理

tb: 0   cm: 0

△top

塩漬け筍の煮物 

 

今年の5月に塩漬けした“筍”で煮物を作りました。











今年、挑戦した“塩漬け筍”は、5月7日に漬けました。

丁度、5ヶ月程経ちました。

昨日の夜から塩出しし、今朝細かく切って夕方まで塩出ししました。

その後、“筍のシーチキン煮”にしました。

食べてみた所、普通の筍の様に美味しく頂けました。

来年は、たくさん漬けてみようと思います。










『塩漬け筍』  チョット色が白くなっていました。
塩だし



『塩だし後』  早く塩が抜ける様に小さく切りました。
塩だし後



『シーチキン煮』   思ったより美味しく出来ました。
シーチキン煮






category: 男の料理

tb: 0   cm: 1

△top

海鞘(ホヤ)の“串焼き“と“酢の物“ 

 

海鞘(ホヤ)をいただき、“串焼き“と“酢の物“を作りました。











海鞘(ホヤ)を沢山いただき、さてどうして食べようかとインターネットで検索し、“串焼き“と“酢の物“を作る事にしました。

さばくのも初めてでしたが、“YouTube”で動画を見ながら何とかさばきました。

とにかく、さばく横からかなりの“潮の香り”でした。

串焼きは、軽く塩を振り、串の部分にアルミホイルを巻いたのですが、見事に“炭”になっていました。

さて、味はと言うと、好き嫌いの分かれる味でした。

冷酒に合いそうでした。

見た目が、ホルモン焼きに見えますが、身は柔らかく食べ易いです。

一方、“酢の物“はと言うと、こちらの方が食べ易いかもしれません!

土佐酢にしましたが、甘酢の方が美味しいかもしれません!









『海鞘(ホヤ)』  見た目はかなりグロテクスです。
ホヤ



『串焼き前』  ホルモン焼の様です。
串焼前



『串焼き後』   身は見た目よりもかなり柔らかい。
串焼後



『酢の物』  土佐酢で作りました。
酢の物





category: 男の料理

tb: 0   cm: 0

△top

真竹の筍の“筑前煮” 

 

真竹の筍で、“筑前煮”を作りました。










今日は、久しぶりに山へ、“ミツバチ”と“スイカ”、“カボチャ”の育ち具合を見に行きました。

残念ながら、“ミツバチ”はサッパリです。

今年はもうダメでしょうか?

“スイカ”、“カボチャ”は順調に育っていました。

山に、真竹の筍が出ていたので採って来ました。

前回は、ツナ缶で煮てみました。また、みそ汁も作ってみましたが、人気がありました。

今回は違うものをと、“筑前煮”を作ってみました。

彩り良く作ってみました。







『真竹の筍』  今年もそろそろ終わりでしょう!
筍



『収穫』   知り合いにお裾分けし、これが我が家の分です。
収穫



『筑前煮』   レンコンを入れ忘れました。
筑前煮





category: 男の料理

tb: 0   cm: 0

△top

“そら豆と海老のかき揚げ”とコノスル 

 

先日いただいた、“そら豆”でかき揚げを作りました。










先日、エンドウと一緒にいただいた“そら豆”は新鮮なうちに冷凍保存しておきました。

今日、“かき揚げ”を作る為に解凍し、皮を剥きました。

揚物は、あまり得意ではありませんが、チャレンジする事にしました。

“かき揚げ”の材料は、そら豆、海老、玉ねぎ、人参にしました。

一緒に、子供のリクエストで“カボチャのかき揚げ”も作ってみました。

まずまずの出来で、“そら豆と海老のかき揚げ”、“カボチャのかき揚げ”が完成しました。

今夜のアルコールは、久しぶりに“白ワイン”にしました。

以前買った、自転車のラベルの“コノスル”を開けました。

“コノスル”のシャルドネです。







『そら豆と海老のかき揚げ』   奥は、カボチャのかき揚げです。
そら豆と海老のかき揚げ



『コノスルシャルドネ』
コノスルシャルドネ



『裏書き』
裏書き



『コノスル試飲』
試飲






category: 男の料理

tb: 0   cm: 0

△top