SONYのデジカメDSC−350WX 

 

SONYのデジカメDSC−350WXを買いました。








普段の写真はスマホで撮る事が多かったのですが、より綺麗に撮りたくてデジカメを持ち歩いています。

いつもは、SONYの“RX100Ⅱ”を持ち歩いているのですが、よりコンパクトで、そこそこ綺麗に撮れるデジカメが欲しく、色々調べた所、“DSC-350WX”に辿り着きました。

発売されて、2年以上経っていますが、私の希望条件に合ったので購入する事にしました。

光学ズームが20倍、WiFiが付いている、重さはRX100Ⅱの半分程です。

早速、使ってみましたが、光学ズームで遠くも中々綺麗に撮れ、旅行でも重宝しそうです。









『DSC-350WX』
箱とDSC-350WX



『RX100ⅡとDSC-350WX』 正面からから見るとさほど変わらない様ですが・・・・
RX100ⅡとDSC-350WX



『RX100ⅡとDSC-350WX』    横から見ると結構厚さが違います。
RX100ⅡとDSC-350WX厚さ



『DSC-350WXとSDカード』   32GBでも¥1,000程で買える様になりました。
DSC-350WXとSDカード





category: デジカメ

tb: 0   cm: 0

△top

TOSHIBA“FlashAir” 

 

TOSHIBA“FlashAir”の設定をし直してみました。











TOSHIBA“FlashAir”はWiFi付きのSDカードです。

1年程前にCANON S100用に購入しましたが、設定が上手く出来ず諦め、ただのSDカードとして使ってきました。

最近、簡単に設定出来る“FlashAir”と言うそのままの名前のアプリがある事がわかり、ダウンロードし、再挑戦しました。

スマホ、タブレット共うまく設定出来ました。

ただし、ダウンロードは1枚づつとなり、一括でダウンロードは出来ません。

その上、MacとMacBookAirはうまく出来ず、Webで調べながら何とか取り込む事が出来ました。

TOUSHIBAのサイトでも、とにかく詳しい説明が無く、苦労しました。






『S100とFlashair』
s100とFlashair



『アプリ』
アプリ



『Flashair画面』    スマホ、タブレットは簡単に出来たのですが・・・・・
Flashair画面







category: デジカメ

tb: 0   cm: 0

△top

東芝の“FlashAir” 

 

東芝の“FlashAir”を買いました。






東芝の“FlashAir”とは、いわゆる“SDカード”にWiFi機能が付いています。

どんな使い方が出来るかと言うと、デジカメにSDカード”を挿したまま、写真データをスマートフォン、パソコンに移せます。

私の持っているデジカメの内、SONYの“RX100Ⅱ”には、WiFi機能が付いていて、非接触で写真データをパソコンに移せます。

今のデジカメは、この機能が付いている物が増えてきました。

今回購入した、“FlashAir”は、Canonの“S100”で使ってみようと思います。

値段は、8GBのclass10で¥2,520でした。

今回は、SDカードでしたが、主流のマイクロSDカードでも出来るかもしれません!




『FlashAir』
FlashAir



『FlashAirとSanDisk』 当然ですが、大きさは同じです。
FlashAirとSanDisk





category: デジカメ

tb: 0   cm: 0

△top

SONY DSC-RX100M2 

 

SONY DSC-RX100M2を買いました。





CANON S100の2度にわたる致命的な故障で、ちょっといやになった所で、見つけた“SONY DSC-RX100M2”。

大型センサー、Wifi、可動モニター、カールツァイスレンズ等が気に入り、買いました。

一緒に買ったのが、液晶保護フィルムとジャケットケースです。

サイズ的には、CANON S100の方が、ちょっと厚みが薄いものの、ほぼ同じサイズです。

早速、イルミネーションでも撮ってみようと思います。




『SONY DSC-RX100M2』
100m2箱



『本体付属品一式』  充電は、本体にマイクロUSBを繋ぐタイプです。
本体付属品一式



『本体』    コンデジにしては、レンズ部分が大きく格好いい。
本体



『電源ON』 迫力あります。
本体電源オン



『本体裏面』    3インチディスプレイは可動式で、マクロ撮影で活躍しそうです。
本体裏面







category: デジカメ

thread: ★カメラ&レンズ・機材 - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

△top

S100故障修理 

 

キャノン S100が修理から戻って来ました。




先日、“下部温泉”に行った時、S100のシャッターが落ちにくくなりました。

そう言えば、以前からこんな症状がありました。

翌日、キャノンの修理センターに電話した所、念のために一度“初期設定”して見て下さいとの事でした。

一度直ったかなに見えましたが、やっぱりだめです。

購入から、1年半経ち保障もききません。

前回のゴミ混入は、保証が効き無料でしたが、今回は¥13,000程かかる様です。

S100の後継機種として、S110、S120が発売されています。

後継機種には、“Wifi”がついており、欲しいのですが、このS100が勿体ないし、今回は修理する事にしました。

修理に出したのが、今週の火曜日で1週間経たずに直って来ました。

でも、1年半で2度の故障は、多いのではないでしょうか?





『宅急便』     今朝届きました。
宅配便

『S100』 修理から戻って来ました。
S100修理

『S100』 早速確認しましたが、大丈夫の様です。
S100


『修理代金』       ¥13,650はちょっときついです。
修理明細書






category: デジカメ

thread: デジカメ - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

△top