iMacのメモリー増設 

 

我が家のパソコン“iMac”のメモリー増設をしました。











我が家のメインパソコン“iMac”は、24インチの2009年製ですので、8年前のパソコンです。

特に大きな故障もなく、毎日動いてくれているのですが、最近随分動きが遅くなりイライラします。

そろそろ買え時かなと思い、購入を検討したのですが、新しい“iMac”が近々発売される様です。

色々検討し、それでは、最近発売されたノートパソコンの“MacBook Pro”を買い、今使っている“iMac”のディスプレイを使う、“ターゲットディスプレイモード”と言う使い方をすればと思いましたが、残念ながら27インチ“iMac”のなら出来るのですが、私の24インチの“iMac”では出来ない様です。

それではと、メモリー増設を検討しました。

現在は、2GBが2枚の4GBのメモリーが装着されています。

最大8GB装着出来るとの事ですが、スロットが2つしか無いので、4GBのメモリーを2枚差し替える事になります。

色んな種類のメモリーの中で、使えるメモリーを慎重に調べ、Amazonに注文しました。

値段は、2枚で¥9,000程でした。

今日届き、早速取り替えました。

無事認識し、だいぶ動作がスムースになりました。

新しい“iMac”が発売されたら、購入しようと思いますが、これでしばらくは使えそうです。








『我が家のiMac』
iMac



『購入したメモリー』
メモリー箱



『メモリー2枚』
メモリー4GB×2



『動作状況』  8GBが認識されています。
 前 メモリー前      後  メモリー後. 





category: パソコン

tb: 0   cm: 0

△top

東芝キャンペーン 

 

『オリジナルキーボードカバープレゼントキャンペーン』の商品が届きました。










このキャンペーンは、購入したあとわかった物です。

今日宅配で、品物が届きました。

早速先日購入した“ダイナブック”に取り付けてみました。

当然の事ながら、ピッタシでした。

使用感は、最初は違和感がありましたが、慣れると気にならなくなりました。

キーボードは、一番ほこり等が入り汚れるそうです。

この商品が気に入り、iMacのワイヤレスキーボード用のカバーを、Amazonに注文しました。

今使っている、“iMacのワイヤレスキーボード”は3台目です。

と言うのも、お酒をこぼしたりで、故障し買い直した為です。

カバーは、¥1,500程ですので安い物です。









『宅配便』  思ったより早く届きました。
宅配便



『オリジナルキーボードカバー』
中身



『キーボードへ装着』 当然の事ながらピッタシ! ぱっと見では装着しているのがわかりません!
キーボードカバー





category: パソコン

tb: 0   cm: 0

△top

“out look 2016”へのメール設定 

 

メール設定が終わりました。








中々うまくいかなかった“メール設定”が終わりました。

アドレスは、ぷららメール、outolookメール、Gmailの3つ持っています。

先日、ぷららメールは、サポートの手助けで、無事開通。

ぷららサポートへ電話しても中々繋がらず、メールで問い合わせた所、希望時間に、ぷららサポートから電話してくれ、“out look 2016”で無事開通しました。

windows10メールに設定してあった、outolookメール、Gmailも“out look 2016”に設定し、一括管理しようとしたのですが、エラーが出てうまくいきません!

webで色々調べた所、セキュリティの関係で、うまく設定できないようです。

再度、挑戦しやっと設定できました。

これで、、“out look 2016”で一括管理できます。










「out look 2016」  無事、3つのメールを一括管理できるようになりました。
メール設定





category: パソコン

tb: 0   cm: 0

△top

東芝ダイナブックノートパソコン 

 

東芝ダイナブックノートパソコンを買いました。










今まで使っていた、“ノートパソコン”ダイナブックが急に言う事を聞かなくなりました。

と言うのも、使っている途中で電源が落ち、ウンともスンとも言いません!

家電修理の“東芝コンシューママーケティング”へ電話した所、パソコンは“東芝PC安心サポート”へ電話して下さい。との事でした。

“東芝PC安心サポート”へ電話し、症状を伝えた所、一度バッテリーパックを外してみて下さいとの事で、やってみましたがダメでした。

また、バッテリーパックのリコールがあるようで、確認した所、該当機種では無かった様です。

修理料金の話しになり、修理に出すと、引き取り代込みで¥4,320と事。

修理を依頼すると、¥12,960で基盤が壊れていると更に¥23,000かかり合計¥36,000程かかる様です。

一晩考えて、修理点検をお願いしました。

点検結果は、基盤もダメで、更にハードディスクもダメとの事で、データも復旧出来ないとの事で、新品を買う事にしました。

振り返ってみれば、今まで使っていたノートパソコンは、4年弱使っていました。

新たらしいノートパソコンは、修理代¥60,000近くと同じくらいの値段で買えました。

色も、“サテンゴールド”にしましたが、これが思ったより良い色でした。

設定の方も順調に進み、普通に使うに不自由無い様になりました。

あとは、セキュリティツールを何にするかと、ぷららメールの設定位です。

普段は、“iMac”がメインですが、こちらも7年程経ちそろそろ更改したいのですが・・・

来年春には、“新型iMac”が出る様ですので、検討しようと思います。










『ダイナブックノートパソコン』  サイズは、15.6インチです。
ダイナブック



『Windows10』 8に比べると随分使い易くなりました。office付きです。
ダイナブックオープン



『キャンペーン』   注文の2日前からキャンペーンが始まった様です。
キーボードカバー







category: パソコン

tb: 0   cm: 0

△top

DELLアクティブスタイラスペン 

 

“DELLアクティブスタイラスペン”が漸く届きました。






1/6にAmazonに注文した“DELLアクティブスタイラスペン”が、2ヶ月半近くかかり、やっと届きました。

当初の配達予定日は、2/14でしたが、途中から配達予定日が未定のなりました。

先日の、沖縄旅行には間に合わず、マウス&キーボードを持って行き、“DELL Venue 8 Pro”でブログをアップしました。

漸く届いたものの“DELLアクティブスタイラスペン”の取扱説明書は何も付いていませんでした。

Webで調べた所、タップで右クリックになったり左クリックになったりする様です。

また、ペンの途中にあるボタンでも出来る様です。

なお、使用している電池が“単6”と言う特殊な電池ですので、予備電池として事前にネットで買っておいた方が良さそうです。

うまく使いこなせば、かなり旅行中の荷物の軽減になりそうです。







『DELLアクティブスタイラスペン』
スタイラスペン



『DELL Venue 8 Proとスタイラスペン』
タブレット





category: パソコン

thread: タブレットPC - janre: コンピュータ

tb: 0   cm: 0

△top