初亀のしぼりたて生原酒 

 

初亀のしぼりたて生原酒を買ってきました。

 

 

今日は、初亀醸造の近くに行った時は18:00頃で既に閉店していました。

近くの『初亀』を扱っている酒屋さんへ行きました。

迷った挙句、“しぼりたて生原酒”の720mlを買ってきました。

このお酒は、生原酒と言う事でアルコール度は18~19度でちょっと高めです。

日本酒度は+7度と言う事で“辛口”でした。

 

しぼりたて』           720mlで¥1250円でした。

 

 

 

 

category: 日本酒

tb: 0   cm: 0

△top

鹿島屋のいわしの刺身 

 

鹿島屋のいわしの刺身を食べてきました。

 

 

鹿島屋』は静岡市の青葉交番の前を本通りに向かって右側にある大衆居酒屋です。

以前知人から、刺身がおいしいと聞いていました。

静岡駅・繁華街から離れているため、今まで行った事がありませんでした。

今日は、“いわしの刺身”を注文してみました。

静岡でも“いわしの刺身”を出してくれる所は中々ありませんが、今まで食べた中で

、一番美しい?“いわしの刺身”でした。

 

 

 

いわしの刺身』           綺麗な盛り付けです。 ¥400円

 

 

焼き鳥』  おまかせで¥880円       『山菜のてんぷら』      ¥580円

 

 

 

category: 居酒屋

tb: 0   cm: 0

△top

さわやかのよくばりコンビ 

 

本日のランチは“さわやか”です。

 

 

 

本日は、由比で仕事でした。終わったのが14:00頃で一番微妙な時間です。

案の定、ランチ後の休憩に入っている店ばかりでした。

結局、“ファミレス”ならやっていると『さわやか池田店』に行く事にしました。

 

既に15:00の“ランチタイム”は過ぎており、グランドメニューになってしまいます。

 

 

さわやか池田店

 

 

よくばりコンビ』  ハンバーグと鶏肉です。ライス大盛りで¥976円でした。

 

 

 

category: ランチ

tb: 0   cm: 0

△top

菊川食堂のランチ 

 

本日のランチは菊川食堂です。

 

 

本日は、仕事で小笠方面へ。

13:00頃仕事も一段落しランチに行く事としました。

菊川インターへ向かいましたが、インター周辺は全くと言ってランチの場所が

ありません!

菊川警察署の前の通りにランチの場所を見つけ、“おかづ”を色々選べる

菊川食堂』へ入る事としました。

このお店は『まいどおおきに食堂』と言う全国チェーンのお店です。

こういうお店は、どうしてもたくさん取ってしまいます。

今日も、“鯖の塩焼き”、“鶏肉のピリ辛マヨネーズ”、“玉葱のてんぷら

3品も取ってしまいました。それからみそ汁は“豚汁”を選んでまいました。

 

 

菊川食堂

 

 

 

今日のランチ』      全部で¥839円でした。

 

 

 

-- 続きを読む --

category: ランチ

tb: 0   cm: 2

△top

蔵の刺身とてんぷら 

 

本日の晩酌は“蔵”です。

 

 

本日のお酒は、“樽酒”と焼酎のお湯割りです。

焼酎は、前回いただいた“芋焼酎の海”が結構おいしく今回もお湯割で

いただきました。

 

つまみは、今日のお薦めの“まぐろの刺身”。中トロでした。

あとは、“てんぷらの盛合せ”を“わさびのお塩”でいただきました。

 

 

樽酒と野蒜』              『焼酎海』 結構お気に入りです。

 

 

 

まぐろの刺身』    今日は中トロでした。

 

 

てんぷら』   ふきのとう、あしたばも入っていました。わさびのお塩でいただきました。

 

 

 

category: 本日の晩酌

tb: 0   cm: 0

△top

丸源のクリーミー担担麺 

 

本日のランチは丸源のクリーミー担担麺です。

 

 

 

本日のランチは久しぶりに『丸源長沼店』へ。

野菜みそらーめん”を食べようと思いましたが、“担担麺”が季節限定で、

2月一杯と書いてあったので、今日は“クリーミー(白胡麻)担担麺”に

しました。

スープを飲んだ所、ちょっとサッパリしすぎかな?と思い“野沢菜醤”を入れた所

結構良い味となりました。

 

 

 

クリーミー(白胡麻)担担麺』     無料の“野沢菜醤”をタップリ入れておいしい!        

                                    ¥714円

 

 

 

category: 担担麺

tb: 0   cm: 0

△top

万のグラタンとわさびの三杯酢 

 

万のグラタンと自家製わさびの三杯酢。

 

 

 

万の“帆立とキノコのグラタン”と“自家製わさびの三杯酢”を食べました。

帆立とキノコのグラタン”は名前のとおり帆立とキノコがタップリ入ったグラタンです。

自家製わさびの三杯酢”は茎わさびの三杯酢で結構お酒のつまみにピッタシです。

 

 

帆立とキノコのグラタン』  具はタップリですがつまみでもいけますよ!

 

 

茎わさびの三杯酢』     こらはこれでおいしいですが、“醤油漬け”もおいしいよ!

 

 

 

 

 

category: 珍味 調味料

tb: 0   cm: 0

△top

一幸のほたるいか 

 

本日の晩酌は一幸寿司です。

 

 

本日は温かい“静岡割り(焼酎のお茶割り)”です。

お通しは、“ほたるいか”でした。

普段スーパーで買ってくる“ほたるいか”とちょっと違います。

何が違うかと言うと、こんな小さな“ほたるいか”でも“”がありますが、取って

くれてあります。

ほたるいか”の旬は桜の咲く頃からだそうです。これからますますおいしい

ほたるいか”が食べられます。

 

 

静岡割りとほたるいか』    わさび醤油でいただきます。

 

つぼ』                    『ひじき

 

 

 

鉄火とかんぴょう巻』          『まぐろ

 

 

 

むつの焼き魚』             つまみ卵

 

 

 

 

category: 本日の晩酌

tb: 0   cm: 0

△top

初亀の亀印生 

 

初亀の亀印生を飲みました。

 

 

 

初亀の“亀印生”を飲みました。

昨日、岡部の『初亀』へ行った所、玄関に“亀印生”の張り紙が・・・・

生酒は一般的にアルコール度が高いので、アルコール度は高いの?

と聞いた所、“亀印生”は高くありません!日本酒度は+6度です。

との事でした。

+6度と言うといわゆる辛口です。

飲み口も良いとの事で、買ってきました。

 

 

 

初亀酒造』     亀印生の張り紙があります。

 

 

亀印生』             『亀印生』  居酒屋風で・・・・            

  

 

 

亀印裏ラベル   酒米は五百万石です。すっきり飲み口は良いです。

 

 

 

category: 日本酒

tb: 0   cm: 0

△top

かぶちゃん農園の市田柿 

 

市田柿をいただきました。

 

 

知り合いの方が長野県飯田市にある『かぶちゃん農園』の“市田柿”を送って

くれました。

市田柿”は年末頃から店頭に並びますが、値段も高く中々手が出ません!

かぶちゃん農園』の“市田柿”は冷凍になっていて1年位は持つようです。

早速いただきましたが、冷凍保存でも元々水分が少なく、凍っている訳ではなく

そのまま食べれます。

もっちりとした食感と上品な甘さ。何個でも食べれます。

 

 


干柿は、大別すると“アンポ柿”(乾燥歩合50%程度)と“コロ柿”(同25%程度)

に区分され、“市田柿”はコロ柿に属するそうです。

 


 

 

かぶちゃん農園の市田柿

 

 

市田柿

 

 

 

category: 珍味 調味料

tb: 0   cm: 0

△top