白子のガリックバター焼き 

 

 真鱈の白子のガーリックバター焼きを作りました。

 

 

 

 

 

真鱈の白子は今が旬です。

 

 

前回は、“ポン酢和え”を作りましたが、今回は“ガーリックバタ

ー焼き”を作ってみました。

 

 

 

作り方は

 

   白子を2〜3cmに切り塩胡椒して、片栗粉をまぶす。

 

   フライパンにオリーブオイルを入れ白子を入れ焼く。

    すりおろしニンニクを入れる。

 

   裏返し焦げ目が付くまで焼き、最後にバターを入れる。

 

 

 

 

簡単で、ちょっと豪華なつまみが出来ます。

 

 

お酒は、ワインが良いと思います。

 

 

 

 

 

『白子のガーリックバター焼き』

 

 

 

 

 

 

 

 

category: 男の料理

tb: 0   cm: 0

△top

八幡屋のざるそば 

 

 本日のランチは八幡屋の大ざるです。

 

 

 

 

 

本日は、朝から久しぶりに雨でした。

 

 

 

今日は仕事で、“天竜”へ行きました。

 

 

天竜”でランチは難しい?(失礼!)かなと思い、今日はコンビニ

かなと思いました。

 

 

移動中に見つけた、“蕎麦屋”に即入りました。

 

 

この“八幡屋”は創業明治30年だそうで結構古いお店のようです。

 

 

お値段もリーズナブルでなんとざるそばが¥530でした。

 

 

大盛りも+¥150でした。

 

 

最近はラーメンでも平気で¥1,000位する時代でなんかタイムスリッ

プしたようです。

 

 

出て来た“ざるそば”はつゆがちょっと甘めでしたがおいしいお蕎麦

でした。

 

 

 

 

 

 

『八幡屋そば店』

 

 

 

 

『大ざるそば』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category: ランチ

tb: 0   cm: 0

△top

一幸の刺身盛り合せ 

 

 本日の晩酌は一幸寿司です。

 

 

 

 

本日は久しぶりに“一幸寿司”へ寄りました。

 

 

つまみは、“刺身盛り合せ”を作ってもらいました。

 

 

まぐろの赤身と中トロ、アオヤギ、タイとヒラメでした。

 

 

それと、“野菜サラダ”に“蟹サラダ”をトッピングした“特製サラダ

”です。

 

 

 

 

 

『刺身盛り合せ』

 

 

 

『特製サラダ』   これを食べると健康になれそう!気休めですが・・・・

 

 

 

『しめ鯖』    一番のお気に入りです。

 

 

 

 

 

category: 本日の晩酌

tb: 0   cm: 0

△top

金ときのステーキランチ 

 

 本日のランチは“金とき”のステーキランチです。

 

 

 

 

本日は久しぶりに“金とき池田店”に行きました。

 

 

このお店は相変わらず混んでいて、2〜3組位は待つうちに入りま

せん!

 

 

しかし、回転が早いのですぐに席に着けます。

 

 

今日は、いつもいつかは食べてみたいと思っていた“ステーキラ

ンチ”を思い切って注文しました。

 

 

ランチタイムは、“金ときステーキライス”が¥1,200になります。

 

 

ステーキ、サラダ、ライスとなんとスープではなく“みそ汁”が付き

ます。

 

 

これ位のステーキが¥1,200で食べれる所は中々ありません!

 

 

 

 

 

 

『金ときステーキライス』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category: ランチ

tb: 0   cm: 0

△top

真鱈の白子のポン酢和え 

 

真鱈の白子のポン酢和えを作りました。

 

 

 

 

 

今日は、運転免許証の更新に行って来ました。

 

 

帰りに、静岡市の昭府町にある『福一』と言う魚屋さんに寄りま

した。

 

 

ここで生の“真鱈の白子”を見つけ買って来ました。

 

 

北海道、東北では鱈の白子の事を“タチ”と言うそうです。

 

 

今日は、“白子のポン酢和え”を作ってみました。

 

 

白子を湯がく時は、短時間(30秒程)湯がき、氷水に晒します。

 

 

あとは、ポン酢、ゆずからし、アサツキを入れて完成です。

 

 

冬のお酒のつまみに最高の一品です。

 

 

 

 

真鱈の白子のポン酢和え

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白子のポン酢和えを作ってみました。

 

 

 

category: 男の料理

tb: 0   cm: 0

△top

おんな泣かせ 

 

『おんな泣かせ』を飲みました。

 

 

 

 

おんな泣かせ』は島田市本通の“大村屋酒造場”の純米大吟醸酒

です。

 

 

ラベルの浮世絵が人気があるとかで、手に入りにくいと聞いた事が

ありました。

 

 

今回、手に入ったのは720mlのボトルです。

 

 

箱書きには、日本酒の苦手な方や普段あまり口にされない方にもお

いしく飲んでいただきたいとの想いで1980年に誕生したそうです。

 

 

このお酒も、搾ってから瓶詰めし半年間、低温貯蔵してあるそうで

す。

 

 

飲み口は、思ったより辛口ですっきりした味でした。

 

 

これなら日本酒が苦手な人でもおいしく飲めそうです。

 

 

 

 

           『おんな泣かせ』  720ml

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category: 日本酒

tb: 0   cm: 0

△top

ルフィーノ・キアンティ 

 

 

ルフィーノ・キアンティと言うイタリアのワインを飲みました。
 
 
 
先日、イタリア旅行のお土産にワインをいただきました。
 
RUFFINO CHIANTI”と言う“トスカーナ”のワインのようです。
 
飲み口は、辛口で結構軽めでミディアムボディと言うのでしょか!
 
飲み口が良いので飲み過ぎてしまいます。
 
 
 
 
       『ルフィーノ・キアンティ』
 
 
 
 
 

 

category: ワイン

tb: 0   cm: 0

△top

海鼠のポン酢 

 

 本日のつまみは“海鼠(なまこ)のポン酢”です。

 

 

 

 

 

 

会社の帰りに丸子の“魚ひろ”につまみを探しに寄った所、“海鼠

(なまこ)”がありました。

 

 

自宅で、ポン酢と“ゆずがらし”でいただきました。

 

 

丁寧に作る時は、大根に唐辛子を刺して“紅葉おろし”を作るので

すが、今日は横着をしました。

 

 

流石に、魚屋さんの新鮮な“海鼠”はコリコリとして美味しい。

 

 

お酒は、当然日本酒です。

 

 

久しぶりにこういう美味しいつまみで飲むと、一緒に買って来た刺

身が霞んでしまいます。

 

 

 

 

 

『海鼠のポン酢』

 

 

 

 

 

 

 

category: 本日の晩酌

tb: 0   cm: 0

△top

想吃担担面(シャンツーダンダンミェン)の坦坦麺を食べました。 

 

本日のランチは想吃担担面の坦坦麺です。

 

 

 

 

 

 

 

今日は午後から、名古屋で打ち合わせです。

 

 

ランチは、久しぶりにエスカ地下街の“想吃担担面(シャンツー

ダンダンミェン)”の担担麺にする事としました。

 

 

と言うのも、正月に“担担麺”1杯無料の年賀状をいただきました。

 

 

残念ながら、“エスカ店”では使えませんでした。

 

 

ユニモール店限定”と書いてありました。

 

 

『想吃担担面』もしばらくかない間に、名古屋駅周辺に全部で4

店舗できていました。

 

 

今日はノーマルの“汁ありの肉入り担担麺”にしました。

 

 

 

 

『年賀状』  ユニモール店限定と書いてありました。

 

 

 

 

『案内』 名古屋駅周辺に4店舗できていました。

 

 

 

 

『汁あり肉入り担担麺』        ¥850

 

 

 

 

 

 

category: 担担麺

tb: 0   cm: 0

△top

愛鷹パーキングの塩らーめん 

 

 本日のランチは“愛鷹パーキング”の塩ラーメンです。

 

 

 

 

本日は、仕事で“裾野”へ行きました。

 

 

今日は、暖かくなるとの事ですが、静岡でも裾野、御殿場は一番寒

い所です。

 

 

富士山は静岡側からだと、右側に“宝永山”が見えますが、“裾野

までくると“宝永山”が正面に見え、また違った“富士山”を見る事

が出来ます。

 

 

仕事の目処が立ったのは、15:00過ぎとなってしまい、今日のランチ

は帰りに東名高速の“愛鷹パーキング”でする事としました。

 

 

愛鷹パーキング”で前回食べれなかった“塩らーめん”にしました。

 

 

このらーめんが、お腹が空いていたためだけで無く、本当に美味し

いらーめんでした。

 

 

 

 

 

 

『裾野からの富士山』  右側(山梨側)は雪が多いです。

 

 

 

 

『塩らーめん』   野菜もタップリで¥480でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

-- 続きを読む --

category: ランチ

tb: 0   cm: 2

△top