花鳥の鰹の刺身 

 

 本日の晩酌は、安倍川駅の“花鳥”です。

 

 

 

 

東海地方は、5月28日に梅雨入りし、今日は、朝から梅雨らしい天気です。

 

 

夕方、雨も止むかな?と、思いましたが、安倍川駅に到着した時、再び降り出しました。

 

 

久しぶりに、安倍川駅の“花鳥”で雨宿りする事にしました。

 

 

先ずは、ビール。

 

 

刺身は、鰹、鰹のたたき、ホウボウ、ヤリイカでした。

 

 

鰹の刺身を注文し、あとは“アジフライ”、か“ハスフライ”か迷いましたが、“ハスフライ”にしました。

 

 

1時間程の雨宿りでしたが、雨は止む事無く降り続いていました。

 

 

明日は、雨は上がる予定ですが・・・・

 

 

 

 

『花鳥』

 

 

 

『生ビールとお通し』

 

 

 

『鰹の刺身』  鰹は大きく切ってあった方が美味しい。

 

 

 

『冷酒とハスフライ』  大きな、ハスフライでした。

 

 

 

 

 

 

 

category: 本日の晩酌

tb: --   cm: 0

△top

矢部魚問屋の焼さば寿し 

 

若狭のお土産に、“焼さば寿し”をいただきました。




いただいた、“焼さば寿し”は“矢部魚問屋”と言って、JR敦賀駅から徒歩3分程の所にあるそうです。

2階は“まるさん屋”と言って、越前若狭の新鮮な海鮮が食べれる様です。

いただいた、“焼さば寿し”は見映えが悪いのですが、これはしっかり火を通すため、さばの皮を剥いて焼いてあるとの事です。


ふっくらと肉厚のさばと山椒がぴりっときいた、美味しい“焼さば寿し”でした。



『焼さば寿し』
焼きサバ寿司箱




『焼さば寿し』 本当に見映えは悪いのですが、美味しい焼さば寿しでした。
焼きサバ寿司








category: 寿司

tb: 0   cm: 0

△top

JAL CRYSTALカード 

 

JAL CRYSTALカードが届きました。








JALのFOPが30,000ポイントを超えたのが、4月28日なので、丁度1ヶ月程で、カードが届きました。


JALの場合、“CRYSTAL”に達しても、ANAの様にWebサイトの色が変わる訳でもなく、寂しい限りでした。


実物のカードは、かなり良い色目です。


このまま、いくと7月には、“JAL SAPPHIRE”カードが届きそうです。


一方、ANAはメールで、来年度“プラチナサービス”に近付きました。と案内メールが届きました。


ANAのダイヤモンドサービスは、色々な意味で、今年も目指したくなって来ました。


今後、とれそうかどうか、シミュレーションしてみようと思います。



『JAL CRYSTALカード』
JAL CRYSTAL




『ANAの案内メール』
ANAメール






category: JAL JGC 2013

tb: 0   cm: 0

△top

我流風豚屋のもも肉豚麺 

 

我流風豚屋の“鹿児島らーめん”を食べました。

 

 

 

 

 

ここのラーメンは“鹿児島ふうとんこつ醤油ラーメン”と言う事で、昼間リサーチした時、道路の看板の値段に“スモール”、“レギュラー”、“ビッグ”とあったので、サイズ(量)だと勝手に思っていました。

 

 

と言う事で、夜食に“スモール”を食べに行きました。

 

 

炙りとろ肉豚麺”、“バラ肉豚麺”とか色々ありましたが、“モモ肉豚麺のスモール”を注文しました。

 

 

ところが、メニューを見ていた所、“スモール”、は“レギュラー”と麺の量は同じで、チャーシューの量が違うようです。

 

 

モモ肉豚麺”は、チャーシューは厚めのかなり柔らかい。麺は、中太のストレート。スープはとんこつ醤油でちょっと癖のある物でした。

 

 

 

 

『我流風豚麺』 

 

 

 

『メニュー』 

 

  

 

『サイズメニュー』 

 

 

 

『モモ肉豚麺』  ¥750でした。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category: ラーメン

tb: --   cm: 0

△top

福の軒の豚骨らーめん 

 

 秋葉原の“福の軒”の豚骨らーめんを食べました。

 

 

 

 

ここのお店も“アキバ食い倒れ部2013”に載っていて、宿泊先の近くにあります。

 

 

こじんまりしたお店で、カウンターのみで7人程しか座れません。

 

 

券売機で食券を買います。

 

 

若いご主人ひとりで、やっているようで手際よく接客していました。

 

 

ここの豚骨らーめんは何と、¥380と言う値段です。

 

 

注文の時に、麺の硬さを聞いてくれます。

 

 

私は、かためでお願いしました。

 

 

この値段でもチャーシューは、小さいものの、5枚も入っていました。

 

 

 

 

『福の軒』  入り易いお店でした。

 

 

 

『豚骨らーめん』   ¥380でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category: ラーメン

tb: --   cm: 0

△top

とり鉄の焼き鳥 

 

 本日の晩酌は、秋葉原の“とり鉄”です。

 

 

 

 

 

とり鉄”は、秋葉原駅近くにある、“焼き鳥店”です。

 

 

当然、初めて行ったお店ですが、美味しそうで値段もそれほど、高そうでなさそうなので入ってみました。

 

 

まずは、黒ビール、馬刺し、はつ、ぼんぼちを注文しました。

 

 

目の前のポスターにつられ、日本酒の“一ノ蔵”と砂肝、レバーを追加しました。

 

 

結構美味しい焼き鳥で、当たりでした。

 

 

 

 

 

『とり鉄』 

 

 

 

『黒ビール』 

 

 

 

『ドリンクメニュー』 

 

 

 

『焼き鳥メニュー』 

 

 

 

『馬刺しメニュー』 

 

 

 

 『馬刺し』  会津の馬刺しだそうです。

 

 

 

『はつ』   鶏の心臓です。

 

 

 

『ぼんぼち』  鶏のしっぽです。 

 

 

 

『一ノ蔵ポスター』 

 

 

 

『とっくりと杯』   ちょっと変わった容器です。

 

 

 

『砂肝とレバー』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category: 本日の晩酌

tb: --   cm: 0

△top

田中そば店の肉そば 

 

 秋葉原の“田中そば店”のラーメンを食べてきました。

 

 

 

 

 

明日からの、研修場所を確認しに行きながら、“田中そば店”の肉そばを食べてきました。

 

 

ここのお店は、“アキバ食い倒れ部2013”と言って、どうも“週刊アスキー”で紹介された中の1軒のようです。

 

 

見た目、美味しそうで、行って見たくなりました。

 

 

ジャンルで言うと、“喜多方ラーメン”のようです。

 

 

喜多方ラーメン”は結構好きで、今は亡き“小法師”が静岡市にあった時はよく行っていました。

 

 

今は、三島にしか無く、三島に行ったとき、機会があれば寄っていました。

 

 

久しぶりの“喜多方ラーメン”でしたが、値段がちょっと高い、¥980でした。

 

 

 

 

『田中そば店』

 

 

 

『メニュー』 メニューは少ない。次回は味噌ラーメン?

 

 

 

『肉そば』  ¥980でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category: ラーメン

tb: --   cm: 0

△top

ANA SFC 第12回目&JAL JGC 第8回目  

 

ANA SFC 第12回目&JAL JGC 第8回目の旅行に行ってきました。







月曜日から火曜日まで、東京で研修です。


このため、今日、“富士山静岡空港”から沖縄経由で東京に行く事にしました。


富士山静岡空港〜沖縄までは、ANAで行き、沖縄〜羽田までJALで行く事にしました。


富士山静岡空港〜沖縄のANAは、普通席で、沖縄〜羽田のJALは、ファーストクラスにしました。


ファーストクラスは当然、料金は高いのですが、“FOP”も多くなるので、結局、広いシートで、アルコール飲み放題ですのでお得だと思います。


今回の、ANAの沖縄行きは、一番前の席を取ってあったのですが、前の席1列だけ埋まってしまっていました。


扉が閉まるとほぼ同時に、CAが“非常口席が空いていますので移動しますか?”と言ってきてくれ、非常口席に移動しました。


家族連れで、子供もいたためにCAが気を使ってくれたようです。


今日は、日曜日のせいか、結構ガラガラでした。


非常口席も、全て空いていて、“何処でもどうぞ”と言われ窓側席に行きましたが、今日の機材のB737-800は非常口席はかなり広く、足を伸ばしても前席に届きません。


沖縄では、乗継ぎまで、1時間30分程時間が有るため、“空港食堂”で昼食にしました。


今日は、“野菜そば”を注文しました。


3時近くと言うのに、“空港食堂”はほぼ満席でした。


羽田行きのJALは、予定より早く到着予定でしたが、伊豆半島近くで方向を変えたりしてしていたので変だなと思っていた所、羽田で“バードストライク”があり、羽田が混雑していて、時間調整しているとの事でした。


結局15分程遅れ、羽田に着陸しました。


今日の、宿泊先は、“秋葉原ワシントンホテル”です。



『富士山静岡空港』  梅雨入りも近い?曇り空です。
富士山静岡空港




『搭乗口』
東京行搭乗口




『今日の機材』   B737-800です。
今日の機材




『非常口席』  左右2列づつあり、席もかなり広い。
非常口席




『翼』  先端が曲がっているのは、“ウイングレット”と言い、後方乱気流を防ぐそうです。
翼




『プレモル』  アルコールは有料です。つまみ付で¥500でした。
プレモル





『雲海』  久しぶりに、窓側席で写真を撮ってみました。
雲海




『空港食堂』  値段が安くてお薦めです。
空港食堂




『ショーウィンドー』  迷います。
ショーウインドー




『野菜そば』  沖縄そばの野菜炒めのせです。 ¥600でした。
野菜そば




『羽田行きの機材』 気がつかないうちに、雨が降ったようです。B777-200
羽田行機材




『搭乗口』
東京行搭乗口




『機内食』 シャンパンとホットサンド。
機内食




『赤ワイン』  結構美味しいワインでした。
赤ワイン




『雲海』
機窓雲海




『秋葉原ワシントンホテル』 秋葉原駅から徒歩1分。
秋葉原ワシントンホテル





『室内』  東京では、1泊朝食付で¥8,000ならまずまずでしょうか?
室内










2013.5.26現在(予定)


 ■ ANA(12回目) 24搭乗 45,189(PP)

  ■ JAL (8回目) 33搭乗  40,667(FOP)
       ※PP:プレミアムポイント FOP:FLY ONポイント





category: ANA&JAL 2013

tb: 0   cm: 0

△top

下呂温泉と馬籠宿  

 

下呂温泉と馬籠宿に行って来ました。





日帰りのバスツアーに行って来ました。


朝、6時10分に静岡駅に集合のため、安倍川駅始発の電車で、静岡に向かいました。


最初は、“中津川ちこり村”へ行きました。


“ちこり”は小さな白菜の形をした野菜で、サラダ等で食べます。


ちょっと苦みのある野菜です。


花は、薄水色で“ナデシコ”の花に似ています。


次に、“下呂温泉”で昼食&お風呂です。


昼食は、“くさかべアルメリア”のホテルバイキングか“飛騨牛味しゃぶ”から選べますが、“飛騨牛味しゃぶ”にしました。


温泉は、“くさかべアルメリア”の斜めのエレベータで登った8Fにあります。


露天風呂もあり、中々良い景色でした。


最後は、“中山道馬籠宿散策”ですが、石畳の坂沿いに40軒程のお店が並んでいますが、1時間の散策時間はあっという間に過ぎてしまいました。


途中、ガイドに教えて貰った“喫茶かっぺ”で休憩です。恵那の山々を見ながらの休憩は、昔に戻ったようで癒されます。


実は以前、転勤で岐阜に、3年程住んでいましたが、一度も“馬籠宿”に行った事がありませんでした。


今回のツアーは、お土産店立寄も無く、快適なツアーでした。


無事、19時30分頃、静岡駅に着き、夕飯はアスティの“府中庵 待月楼”の“とろろ汁”
にしました。


“待月楼”は丸子にある、由緒ある“割烹料理”のお店です。


丸子のお店の、懐石料理を一度、食べてみたいと思っています。




『ちこり村』
ちこり村




『ちこりの苗』
ちこりの苗




『ちこり』
ちこり




『飛騨牛味しゃぶ御膳』
飛騨牛味しゃぶ御膳




『アサヒビール』   飛騨バージョンです。
アサヒビール





『斜めに上がるエレベーター』  8Fが“露天風呂”です。
斜めに上がるエレベーター




『露天風呂からの景色』
露天風呂からの景色




『馬籠宿案内板』
アサヒビール




『馬籠宿スタート』
馬籠宿スタート




『上扇屋』   お酒屋さんです。にごり生ワインを買いました。
上扇屋




『壁のメニュー』
壁のメニュー




『馬籠宿1』
馬籠宿1




『喫茶 かっぺ』
喫茶 かっぺ




『かっぺメニュー』
かっぺメニュー




『窓からの景色』  こんな景色を見ていると、癒されます。
窓からの景色




『黒みつパフェ』
黒みつパフェ




『コーヒーぜんざい』  あんこ、生クリーム、アイスクリーム、白玉にコーヒーをかけます。
コーヒーぜんざい




『馬籠宿石畳』
馬籠宿石畳




『馬籠宿2』
馬籠宿2




『馬籠宿3』
馬籠宿3




『藤村記念館案内』
藤村記念館案内




『馬籠宿4』
馬籠宿4




『馬籠宿案内板』
馬籠宿案内板




『府中庵 待月楼』
府中庵 待月楼




『メニュー』
府中庵メニュー




『瓶ビール』
瓶ビール




『とろろ汁セット』
とろろ汁セット




『とろろ汁』
とろろ汁




『デザート』  とろろアイスクリームです。
デザート








category: 国内旅行

tb: 0   cm: 0

△top

スズメバチの蜂蜜漬 

 

“スズメバチの蜂蜜漬”をいただきました。






この、“スズメバチの蜂蜜漬” は、知人が丸子の“大屋養蜂園”で買った物です。


貴重な、一瓶をいただきました。


作り方は、生きた“スズメバチ”に蜂蜜をかける様です。


私は、以前、山で草刈り中に“スズメバチ”の巣に触れ、“大群”に襲われ、怖い思いをした事があります。


幸い、刺されたのは、手に一箇所だけで、大事に至りませんでしたが、1週間程、痛い思いをしました。


このため、作り方に興味はありますが、やってみようとは思いません!


この、“スズメバチの蜂蜜漬”は、薬効もある様ですが、定かではありません!


そう言えば、韓国コスメに“毒蛇の化粧品”、“蜂毒の化粧品”と言うのがありました。


興味のある方は、試してみて下さい。


ちなみに、お値段は“スズメバチ”3匹が入って、蜂蜜が280gで¥1,600だそうです。










『スズメバチの蜂蜜漬』
スズメバチの蜂蜜漬け




『裏ラベル』
裏書き




『大きなスズメバチ』   3匹見えます。
中のハチ













category: 珍味 調味料

tb: 0   cm: 0

△top