花鳥の“さよりと春菜の天ぷら” 

 

本日の晩酌は、安倍川駅の“花鳥(はなとり)”です。




今日は、朝から、久しぶりの雨です。

“安倍川駅”は現在工事中で、“花鳥”まで遠回りしてしまいました。

工事は、まだ2〜3年かかりそうです。

先ずは、生ビールとまぐろの刺身を注文。

もう、一品は、“鰯の立田揚げ”にしうか迷った所、“さよりと春菜の天ぷら”を薦められ、注文しました。

これは、白身のさよりとふきのとう、うど等、春の野菜の天ぷらで、塩でいただきました。




『花鳥』
花鳥



『生ビールとお通し』
生ビール



『まぐろの刺身』
まぐろの刺身



『今日のメニュー』
黒板メニュー



『冷酒』    浜北の“花の舞”です。
冷酒



『さよりと春菜の天ぷら』   塩で、あっさりといただきました。
天ぷら








category: 本日の晩酌

thread: 居酒屋 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

まぐろの頭 

 

丸子の魚ひろで“まぐろの頭”の煮付を買って来ました。



静岡で、“まぐろの頭”と言ったら、宴会料理でよく“まぐろの頭”の蒸し焼きを食べます。

しかし、その大きさから、自宅では中々食べる事が出来ません。

今日、買って来た“まぐろの頭”は小ぶりとは言え、結構な大きさがあります。

魚ひろの大将の話では、身をほぐしてから“チン”して食べてとの事で、言われたとおりほぐしました。

結構身も多く、食べ応えがあると共に、味付けも良く、美味しくいただきました。




『まぐろの頭』   かなりの大きさです。
まぐろ頭



『まぐろの身』   身をほぐし、“チン”しました。結構身がありました。
まぐろ身





category: 珍味 調味料

thread: 美味しい魚料理 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

大村バーで晩酌 

 

本日の晩酌は、“大村バー”です。






まだまだ,寒い日が続きます。

寒いと、“大村バー”の名物“湯豆腐”を食べたくなります。

今日は、とりあえず、熱燗と名物“湯豆腐”を注文しました。

あとは、いつもの“刺し盛小”、“イカフライ”と迷いましたが、結局、“刺し盛小”と“ネギマ”を注文しました。

ここの店は、どじょうがあり、“柳川鍋”、“どじょうの唐揚げ”等もあります。

次回、“どじょうの唐揚げ”を注文してみようと思います。








『大村バー』    このネオンを見ると、“ホッ”とします。
大村バー



『熱燗』
熱燗



『湯豆腐』   4月くらいまで食べられるのでしょうか?
湯豆腐



『刺し盛小』  いつも思うのですが、丁寧な盛り付けです。
刺し盛小



『ネギマ』   塩にしました。
ネギマ





category: 本日の晩酌

thread: 居酒屋 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

デルタのニッポン 500 マイル・キャンペーン 

 

今年度もデルタの“ニッポン 500 マイル・キャンペーン”をやっています。





今年度も“ニッポン 500 マイル・キャンペーン”をやっているか、ググった所やっていました。

国内線1搭乗で、500マイル、スカイマイル一般会員は10搭乗までで合計5,000マイル貰えます。

今年度は、JALとANAで、98搭乗しています。

多分、国内線だけで、80搭乗以上していると思います。

ところが、規約をよく見ると、搭乗から2ヶ月以内に申請する必要がある様です。

と言う事は、去年の搭乗は使えません!

3月の搭乗券は、使えそうですが3月上旬の羽田〜沖縄〜石垣〜沖縄〜羽田の4搭乗は使えますが、3月下旬の国内+国際線は、国際線の一部に扱われる国内線は対象外との事なので、ダメかもしれません!

来年度は、早めに対応しようと思います。



『デルタキャンペーン』
デルタキャンペーン




『規約』   2ヶ月以内の申請は厳しい!
規約




『デルタマイレージ』  今回のキャンペーンで、100,000マイルに届きそうです。
マイレージ




category: マイレージ

thread: マイレージ - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

広島生かきで“牡蠣飯” 

 

広島生かきでの最後の料理は“牡蠣飯”です。




広島生かきで、蒸牡蠣、バター焼きを作り、腹一杯いただきましたが、最後の料理は、“牡蠣とほうれん草にバター炒め”と“牡蠣飯”と迷いましたが、結局定番の“牡蠣飯”を作りました。

牡蠣、油揚げ、糸コンニャク、人参、牛蒡、舞茸と具沢山の“牡蠣飯”です。

さすがに、広島の牡蠣は、ぷりぷりで大粒です。




『牡蠣飯』
牡蠣飯









category: 男の料理

thread: 男の料理 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

麺’s Houseの“みそHouseメン” 

 

本日のランチは東新田の“麺’s House”です。




“麺’s House”は東新田のセブンイレブンのとなりにあります

駐車場は、ここのセブンイレブンです。

今日は、ランチに行きました。

注文は、ラーメンと“みそHouse麺”、餃子、唐揚げ、チャーハン等を注文しました。

ここのお店は、餃子が結構美味しいと評判です。

¥450の所、今なら¥400で食べられます。




『“麺’s House”』
メンズハウス



『メニュー』
メニュー



『看板メニュー』
おすすめメニュー



『ラーメン』  大盛りです。¥560+¥100の¥660でした。
ラーメン大



『みそHouse麺』   ¥730でした。
味噌らーめん



『餃子』    チョット大きめです。今なら¥400です。
餃子



『唐揚げ』   12個入って、¥850です。
唐揚げ









category: ランチ

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

かきのバター焼きと明太スパゲティ 

 

本日の、夕飯は、“牡蠣のバター焼き”と“明太スパゲティー”です。





“牡蠣のバター焼き”を作るために、先ずは、牡蠣の殻むきです。

説明書にあった様に、牡蠣の隅を、調理鋏で切り隙間からナイフを入れ、貝柱を切ります。

初めてやりましたが、結構上手にできました。

牡蠣を洗い、お酒、醤油に漬け込みます。

次に、小麦粉をまぶし、フライパンにバターを入れ両面焼きます。

パセリをまぶし、レモンを搾っていいただきました。


一方、“明太スパゲティー”は、バター、明太、昆布茶、大葉を入れたボールに、茹でたてのスパゲティーを入れ、混ぜます。

お皿に盛り、きざみ海苔をまぶします。






『牡蠣のバター焼き』  醤油の香りが、バターと合い中々、いけます。
牡蠣のバター焼き





『明太スパゲティー』  混ぜる時に、茹で汁を少し入れると、しっとりとした仕上がりになります。
明太スパゲティ




category: 男の料理

thread: 男の料理 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

多可能のあなご煮 

 

本日の晩酌は、“多可能”です。






本日は、久しぶりに静岡駅に途中下車です。

用事を済ませ、“多可能”に向かいます。

カウンターが1席空いていましたが、テーブル席でも良いと言う事で、テーブル席に・・・・・

先ずは、萩錦の辛口の熱燗を注文し、カウンターの大皿を見ると、“あなご煮”が見え、注文しました。

あとは、おでんとレバー焼きを注文しました。




『多可能』
多可能





『ドリンクメニュー』
お酒メニュー



『つまみメニュー』
つまみメニュー




『熱燗とお通し』    本日のお通しは、“茹で落花生”でした。
熱燗とお通し




『あなご煮』
あなご煮




『おでん』     今日は、牛すじ、じゃがいも、大根です。 
おでん




『レバー焼き』    塩にして貰いました。
レバー塩





category: 本日の晩酌

thread: ご当地ぐるめ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

広島の牡蠣をいただきました。 

 

広島の牡蠣を沢山いただきました。




今日家に帰ったら、“一斗缶”が届いていました。

“一斗缶”には、“広島生かき”の文字が・・・・

広島へ所用で行っている娘からでした。

早速、“一斗缶”を開けてみると、牡蠣がびっしり入っていました。

昨日は、牡蠣を買って来て、“牡蠣飯”を作ったばかりですが、連日牡蠣づくしになりました。

今日は、“牡蠣の蒸し焼き”です。

フライパンに5〜6個入れて、水を張り15分程蒸します。

レモンをかけいただきました。

ぷりぷりの牡蠣はいくらでも食べれます。

どうも、“一斗缶”には、100個以上入っている様です。

明日は、牡蠣の殻を剥いて、小麦粉をまぶし、バターで焼いてみようと思います。






『広島の生かき』
牡蠣



『一斗缶を開けると』   蓋の所まで、びっしり入っていました。
一斗缶



『フライパンで蒸し牡蠣』  水を張り火にかけます。
牡蠣フライパン



『かきの殻焼きマニュアル』   電子レンジの方が簡単に手早く出来そうです。
牡蠣焼き方



『蒸しかき完成』   レモンを搾りいただきました。
牡蠣出来上がり





category: 珍味 調味料

thread: 美味しかった♪ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

吉野本葛菓子“宙の衣” 

 

お土産に、吉野本葛菓子“宙の衣”をいただきました。






昨日は、全国的に寒波の影響で、雪が沢山降った様です。

今朝の富士山も、久しぶりに真っ白でした。



知り合いから、奈良“吉野いしい”の吉野葛菓子“宙の衣”抹茶をいただき、早速食べてみました。

吉野本葛餅に、抹茶の餡を重ねた物で、あっさりした本葛に抹茶餡の甘みが重なり、上品なお菓子でした。

あと、“琥珀”と言う富有柿で作った琥珀色の餡と“小倉”と言う十勝小豆の小倉餡とある様です。

是非、次の機会に食べてみたいと思います。







『今日の富士山』   霞んでいる物の、雪が沢山あります。
富士山




『宙の衣 抹茶』
吉野本葛菓子



『抹茶』   上品な甘みでした。
抹茶




category: お菓子

thread: お菓子 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top