ゆるり屋二光の“イワシの天ぷら” 

 

本日の晩酌は、駅南の“ゆるり屋二光”です。









久しぶりの、“ゆるり屋二光”です。

きらびやかな入口を入ると、5時半と言う時間なのに随分と人が入っていました。

カウンター席に座り、熱燗を注文し、“黒板メニュー”を見てつまみをみつくろいますが、あれもこれも食べてみたく悩みます。

結局、“イワシの天ぷら”と“ネギ間塩”を注文。

また、この店には“静岡おもろ”と言う、“豚足”を煮込んだ物があり、“豚足”は生まれてこのかた食べたことがありませんが、一度食べて見ようと思います。









『今朝の富士山』
富士山



『ゆるり屋二光』
二光



『黒板メニュー』    食べてみたいものばかりで迷います。
黒板メニュー



『熱燗』
熱燗



『お通し』    馬肉の燻製でした。
お通し



『イワシの天ぷら』    大盛りでした。
イワシの天ぷら



『ネギ間塩』
ネギ間塩



『静岡おもろ』   知り合いの話では、豚足デビューにはピッタシとの事。
静岡おもろ







category: 本日の晩酌

tb: 0   cm: 0

△top

志ほ川の“春の芽そば” 

 

本日の晩酌は、駅南の“志ほ川そば店”です。








今日は久しぶりに“駅南”へ行きました。

“志ほ川”で一杯飲み、その後に“そば屋のラーメン”でもと思いましたが、メニューを見た所、“春の芽そば”を見つけ注文しました。

これは、たらの芽、たけのこ、菜の花の天ぷらに“温かいそば”、“冷たいぶっかけそば”、または“せいろそば”が付きます。

おそばは、“せいろそば”にしました。

お酒は、“志太泉吟醸”の冷酒にし、つまみは“鶏つくね串”を注文しました。









『今日の富士山』   山頂は雲がかかっていました。
富士山傘雲



『志ほ川そば店』
志ほ川



『春の芽そばメニュー』
春の芽そば



『志太泉吟醸』   お酒には、山菜か柿の種が付きます。今日は山菜にしました。
志太泉吟醸



『鶏つくね串』   柚子胡椒が付いていました。
鶏つくね串



『春の芽そば』   天ぷらは、“抹茶塩”でいただきました。
春の芽そば



『春の芽天ぷら』  たけのこが美味しかった。
春の芽天ぷら






category: 本日の晩酌

tb: 0   cm: 0

△top

So-netの“0SIM” 

 

So-netの“0SIM”を使ってみました。








So-netの“0SIM”は、データー専用SIMで500MB/月まで無料で使えます。

去年12月25日発売の雑誌「デジモノステーション」に付属していました。

知り合いから情報を貰ったのですが、雑誌を手に入れる事が出来ませんでした。

今年になって、この“0SIM”が“So-net”のウェブサイトから申し込める事がわかり申し込みました。

ただし、無料で登録出来ず、¥3,000程の事務手数料がかかる様ですが・・・・・

今日“SIM”が届き、早速設定してみました。

設定と言っても、新たに“APN”を設定するだけです。

SIMを入れて、“APN”を設定し、簡単に接続出来ました。

料金体系は、500MB/月までは無料ですが、オーバーした場合は、100MB当たり税抜き¥100加算され、2GB以上は5GBを上限とし、税抜き¥1,600となる様です。

当面、500MB/月に抑え使ってみようと思います。








『0 SIM』   3日程で届きました。
0 SIM



『SIM』 MVMOでドコモのSIMです。
SIM



『SO-02E』 XPERIAの“SO-02E”の再登場です。
SO-02E



『設定完了』  簡単に電波をつかみました。
接続完了





category: スマートフォン

tb: 0   cm: 0

△top

麺家“八丸”の鶏白湯味噌ラーメン 

 

麺家“八丸”の鶏白湯味噌ラーメンを食べてきました。










麺家“八丸”は静岡市駿河区東新田にある朝の7:00から“朝ラー”をやっているお店です。

“朝ラー”と言っても、いわゆる“志太系”の“朝ラー”ではありません!

“朝ラー”は、塩と醤油があり、それぞれ¥500です。

今日は、“冬季限定”の“鶏白湯味噌ラーメン”にしました。

麺は、黄色のチョット硬めの麺でした。

スープは“鶏白湯”独特のこってりとしている物の、さっぱりとしていて、味噌とスープがそれぞれ主張せずいい塩梅でした。







『麺家八丸』
麺家“八丸”



『お薦めメニュー』
お薦めメニュー



『味噌ラーメン』    冬季限定の様です。
味噌ラーメンメニュー



『カウンター席』    小上がり席もありました。
カウンター



『味噌ラーメン』     ¥700でした。
味噌ラーメン







category: ラーメン

tb: 0   cm: 0

△top

岩久本店の“桜海老のかき揚げ” 

 

本日の晩酌は、“岩久本店葵タワー店”です。









今日は寒さも少し和らぎました。

明日は、一日雨の様です。

今日は、静かに“岩久本店 葵タワー店”に寄りました。

いつもの“初亀”の冷酒につまみは、“桜海老のかき揚げ”、“厚揚げポン酢”にしました。

仕上げは、裏メニューの“ミニ蕎麦”です。

“ミニ蕎麦”と言っても、結構な量があり、飲んだあとには丁度良い量です。







『岩久本店 葵タワー店』
岩久本店



『初亀の冷酒』
初亀



『つまみメニュー』
メニュー



『桜海老のかき揚げ』
桜海老のかき揚げ



『厚揚げポン酢がけ』
厚揚げポン酢



『ミニ蕎麦』   今日はせいろにしました。¥300。
ミニ蕎麦






category: 本日の晩酌

tb: 0   cm: 0

△top

名物屋山葵店の“金印わさび漬” 

 

名物屋山葵店の“金印わさび漬”を買ってきました。








今日は、焼津に行ったついでに“磯自慢”を買いに、焼津港近くの“仲野酒店”へ寄りました。

以前このお店なら“磯自慢”が豊富にあり手に入り易いと教えて貰ったお店です。

このお店は、“磯自慢”だけでなく地酒が豊富で、“初亀”も豊富で“オーガニック富蔵”も置いてありました。

“オーガニック富蔵”は、蔵元の地元の岡部町でも中々置いてあるお店が少なく、珍しいお酒です。

今日は、家飲みの“磯自慢しぼりたて本醸造”¥2,106を買ってきました。

ふと、店内を見回し見つけた“わさび漬”。

お店の人の説明だと、この“わさび漬”は、磯自慢の酒粕100%の商品で、今後手に入らなくなるとの事でした。

値段は、¥350とチョット高めですがひとつ買ってきました。

この、“金印わさび漬”は、材料が全て静岡産を使用し、静岡と東京のごく一部のお店でしか販売されていない様です。

日本酒の良いつまみが手に入りました。







『金印わさび漬』
名物屋山葵漬



『裏書き』
山葵漬裏書き




category: 珍味 調味料

tb: 0   cm: 0

△top

“麺創房 LEO”の黄金 

 

“麺創房 LEO”のラーメンを食べてきました。









先日見た雑誌に紹介されていたお店で、行ってみようと思っていた焼津の『麺創房 LEO』へ今日、寄ってみました。

事前に調べた所、塩がお薦め。豚骨スープがある。チャーシュー丼が美味しいらしい!等です。

なんで?店名が“LEO”なのかと考えながら店内へ。

券売機があるとの事で、探した所、店内の中程に見つけました。

お薦めは?と聞いた所、黄金(塩)と言う、名古屋コーチン・丸鶏・魚介スープのあっさり系のラーメンが人気があるとの事でした。

このお店は、醤油味が“茜”と言ってそれぞれ豚骨スープの“黄金豚骨”、“茜豚骨”の4種類のラーメンがある様です。

今日は、“黄金”に半熟味玉をトッピングしました。

値段も¥790で私的に合格です。

ほどなくして、“黄金”が出てきました。

丁寧に作られた“ラーメン”と直にわかります。

先ずは、胡椒をふり、スープをいただき続いて麺をいただきました。

スープは、アッサリしていながら、こくがあり、癖のない美味しいスープでした。

麺はストレートの硬めで好みの麺でした。

チャーシュー丼も美味しい様ですが、今回は食べれそうもなくパスしました。

次回は是非、食べて見ようと思います。








『麺創房 LEO』
麺創房 LEO



『券売機』
券売機



『店内』  カウンター席が2カ所とテーブル席で15名程座れます。
店内



『黄金(塩)』   味玉トッピングで¥790でした。
黄金







category: ラーメン

tb: 0   cm: 0

△top

“第10回静岡おでんフェア”と多可能のおでん 

 

“第10回静岡おでんフェア”が開催される様です。










いつものように東静岡駅で、“富士山”を撮ってふと横を見てみると、“第10回静岡おでんフェア”のパンフレットがありました。

3月11日(金)〜13日(日)にかけて、“青葉シンボルロード”で開催される様です。

“第3回全国おでん・地酒サミット”も同時開催されるそうです。

3月11日(金)に会社帰りに寄ってみようと思います。

今日は、昨日と打って変わり冷え込みました。

こんな日は、熱燗とおでんがピッタシです。

静岡にはおでんのおいしい店は沢山ありますが、“多可能”のおでんもお気に入りのひとつです。

今日は、いつもの“萩錦辛口”と“おでん”、“タン塩”です。











『朝の富士山』    ここの所、毎朝綺麗に見えます。
富士山朝



『夕の富士山』   チョット赤い富士山も綺麗です。
富士山夕



『第10回静岡おでんフェア』
おでんフェア



『多可能』   大分、陽が延びまだ明るい。
多可能



『熱燗とお通し』
熱燗とお通し



『おでん』   牛スジ、糸こん、ジャガイモです。
おでん



『タン塩』
タン塩





category: 本日の晩酌

tb: 0   cm: 0

△top

“源氏山”で飲み会 

 

本日は、“源氏山”で飲み会です。







土日の暖かさから比べると、若干寒く感じますが朝から暖かい一日でした。

陽も随分長くなったのが、感じられます。

今年初めての、“源氏山”です。

ビールで乾杯のあとは、“将軍”のからくちに切り替えました。

今日の煮魚は、“カレイの煮付け”でした。

“ジャガイモとエビのカレー揚げ”も中々美味しいつまみでした。










『今日の富士山』
富士山



『源氏山』
源氏山



『カレイの煮付け』
カレイの煮付け



『枝豆と空豆』
枝豆と空豆



『冷酒』    喜平の“将軍からくち”です。
冷酒



『焼鳥』
焼鳥



『刺身』
刺身



『ジャガイモとエビのカレー揚げ』
エビとジャガイモのカレー揚げ



『大根の煮物』
大根煮



『タコと若布の酢味噌』
タコと若布の酢味噌



『天ぷら』
天ぷら



『おにぎり』
おにぎり








category: 居酒屋

tb: 0   cm: 0

△top

“ベルヴィ ロワレーヌ”のデザートブッフェ 

 

“ベルヴィ ロワレーヌ”のデザートブッフェに行ってきました。









“ベルヴィ ロワレーヌ”は、藤枝市仮宿にある結婚式場です。

“Happy Valentine Day 2016”のイベントとして、デザートブッフェを¥500で開催するとの事で、家族みんなで行ってきました。

12:00からスタートの事ですが、到着が12:00丁度で、既にスタートしていました。

デザートブッフェとの事でしたが、パスタ、ピザ等もありました。

飲み物は、アルコール以外はジュース、コーヒー、紅茶等殆どありました。

会費が¥500と言う事で期待はしていませんでしたが、そこそこに楽しめました。










『“ベルヴィ ロワレーヌ”のチャペル』
チャペル



『ベルヴィ ロワレーヌ』
ベルヴィ ロワレーヌ



『ブッフェ会場』
ビュッフェ会場



『シフォンケーキ』
シフォンケーキ



『苺のムース』
苺のムース陳列



『パウンドケーキと生チョコ』
パウンドケーキと生チョコ



『シェフ特製プリン』
シェフ特製プリン



『バナナタルト』
バナナタルト



『パスタとピザのサービスカウンター』
パスタとピザ



『オレンジジュースとソーセージ』   トルティーヤが美味しかった。
オレンジジュースとソーセージ



『クリームパスタとピザ』
クリームパスタとピザ



『苺のムースとシフォンケーキ』
苺のムースとシフォンケーキ



『ベリーのムースと抹茶のムース』
ベリーのムースと抹茶のムース






category: ビュッフェ

tb: 0   cm: 0

△top