“牡蠣ごはん”と“牡蠣のオリーブオイル漬け” 

 

殻付き牡蠣の身をむき、“牡蠣ごはん”と“牡蠣のオリーブオイル漬け”を作りました。










今日の“牡蠣ごはん”は、牡蠣と舞茸だけで作りました。

生姜のみじん切りを入れて炊き込みました。

一方、“牡蠣のオリーブオイル漬け”は初めて作ってみました。

作り方は、色々ありますが、私の作った方法は、“牡蠣”をフライパンで両面焼き、醤油を入れて絡めて置きます。

鍋にニンニクのスライス、唐辛子、オリーブオイルを入れ温めて香りを付け、先ほどの“牡蠣”を瓶に入れ、その中にオリーブオイルを注ぎ、冷まします。

その後、冷蔵庫に保存します。

早速、試食してみましたが、噂通り最高のつまみでした。

白ワインに合うとの事でしたが、日本酒、ウイスキー等何でも合いそうです。











『牡蠣ごはん』  いつもは、具沢山で作りますが、今回は“舞茸”だけでシンプルに作りました。
牡蠣ごはん



『オリーブオイル漬け1』
オリーブオイル漬け上



『オリーブオイル漬け2』
オリーブオイル漬け横



『試食』  冷蔵庫で1週間程、保存出来るとの事ですが、あっという間に食べてしまいそうです。
オリーブオイル漬け試食





category: 男の料理

tb: 0   cm: 0

△top

牡蠣の酒蒸し 

 

“牡蠣の酒蒸し”を作りました。









今日、殻付き牡蠣が届きました。

以前は、牡蠣の蒸し焼きで食べましたが、作るのが結構面倒くさかったので、今回は“cookpad”で見た、簡単で美味しい“牡蠣の酒蒸し”にしてみました。

フライパンに、水とお酒を入れ、タワシで洗った“牡蠣”を入れ、蓋をし10分程蒸します。

“牡蠣”の口が開いたら、OKです。

レモンを垂らして、いただきました。






『殻付き牡蠣』
一斗缶



『酒蒸し1』   フライパンに並べ、水、お酒を入れ蒸します。
牡蠣の酒蒸し1



『酒蒸し2』   10分程蒸し、牡蠣の口が開いたらOKです。
牡蠣の酒蒸し2



『酒蒸し完成』
酒蒸し完成




category: 男の料理

tb: 0   cm: 0

△top

東芝キャンペーン 

 

『オリジナルキーボードカバープレゼントキャンペーン』の商品が届きました。










このキャンペーンは、購入したあとわかった物です。

今日宅配で、品物が届きました。

早速先日購入した“ダイナブック”に取り付けてみました。

当然の事ながら、ピッタシでした。

使用感は、最初は違和感がありましたが、慣れると気にならなくなりました。

キーボードは、一番ほこり等が入り汚れるそうです。

この商品が気に入り、iMacのワイヤレスキーボード用のカバーを、Amazonに注文しました。

今使っている、“iMacのワイヤレスキーボード”は3台目です。

と言うのも、お酒をこぼしたりで、故障し買い直した為です。

カバーは、¥1,500程ですので安い物です。









『宅配便』  思ったより早く届きました。
宅配便



『オリジナルキーボードカバー』
中身



『キーボードへ装着』 当然の事ながらピッタシ! ぱっと見では装着しているのがわかりません!
キーボードカバー





category: パソコン

tb: 0   cm: 0

△top

メイカーズマーク(バーボン) 

 

メイカーズマーク(バーボン)を買ってきました。










メイカーズマークは、ケンタッキー州ロレットの蒸溜所で製造されています。

一般的なバーボンと違い、原料にライ麦ではなく冬小麦を使用しているそうです。

もう一つの特徴は、ボトルの一つ一つにしてある赤い封蝋です。

手作業でしているそうで、同じ物はひとつとして無いそうです。

飲み方は、ストレート、ロックの他、スライスオレンジをのせたハイボールが美味しいそうです。

今度、やってみようと思います。









『メーカーズマーク』
メーカーズマーク



『開封1』   キャップの所にある突起。
開封1



『開封2』   引っ張ると、封蝋がポロポロと取れてきます。
開封2



『開封3』  キャップはスクリューになっています。
開封3




『試飲』   今日は、ロックでいただきました。
メーカーズマークロック







category: その他お酒

tb: 0   cm: 0

△top

初亀の“荒ばしり” 

 

初亀の“荒ばしり”を買ってきました。









今日は、年末恒例の予約してあった“亀”を受け取りに行ってきました。

ついでに、家飲み用のお酒を買ってきました。

今の時期は、生酒の“荒ばしり”です。

日本酒を搾った時最初に流れ出るお酒を無濾過の状態で瓶詰めしたうす濁りのお酒です。

フルーティな香りの中、口に含むとかすかな発泡性を感じます。

値段(¥1,080)以上の美味しいお酒でした。









『初亀酒造』  年末は、31日の午前中までやっている様です。
初亀酒造



『荒ばしり』   ¥1,080でした。
荒ばしり



『裏ラベル』   日本酒度が+3〜+4と言う事で、やや辛口〜辛口です。
裏ラベル



『試飲』    初亀の“蛇の目お猪口”で頂きました。
試飲







category: 日本酒

tb: 0   cm: 0

△top

自家製いぶりがっこ&クリームチーズ 

 

燻製鍋で、たくあんの燻製(いぶりがっこ)と燻製醤油を作りました。














“いぶりがっこ”はクリームチーズと一緒にすると、お酒のつまみになります。

お酒は、何にでも合いそうです。

一緒に、卵かけごはん用に“燻製醤油”も作りました。

燻製は、最初ガスコンロでやったのですが、空焚き防止の安全装置が働いて、上手くいきません!

カセットコンロを持ち出し、やったら上手く出来ました。

燻製醤油は、燻製鍋に小型のバットに入れて燻製します。

冷めてから、醤油注ぎに移します。











『燻製鍋とチップ』
燻製鍋



『たくあんの燻製』
たくあん



『いぶりがっこ&クリームチーズ』
いぶりがっこ&チーズ



『燻製醤油』
醤油



『卵かけごはん』  独特の香りが、食欲を増します。
卵かけごはん





category: 珍味 調味料

tb: 0   cm: 0

△top

“out look 2016”へのメール設定 

 

メール設定が終わりました。








中々うまくいかなかった“メール設定”が終わりました。

アドレスは、ぷららメール、outolookメール、Gmailの3つ持っています。

先日、ぷららメールは、サポートの手助けで、無事開通。

ぷららサポートへ電話しても中々繋がらず、メールで問い合わせた所、希望時間に、ぷららサポートから電話してくれ、“out look 2016”で無事開通しました。

windows10メールに設定してあった、outolookメール、Gmailも“out look 2016”に設定し、一括管理しようとしたのですが、エラーが出てうまくいきません!

webで色々調べた所、セキュリティの関係で、うまく設定できないようです。

再度、挑戦しやっと設定できました。

これで、、“out look 2016”で一括管理できます。










「out look 2016」  無事、3つのメールを一括管理できるようになりました。
メール設定





category: パソコン

tb: 0   cm: 0

△top

どんぶりハウスのまぐろ付け丼 

 

本日のランチは、用宗港の漁協直営“どんぶりハウス”です。










本日は、先日壊れたノートパソコンをリサイクルに出す為に、郵便局へ。

ついでに、ちりめん干しを買いに用宗港に寄りました。

今日は、風もなく暖かい日で、富士山も綺麗に良く見えました。

ちりめん干しを買った、“漁協直売所”に貼ってあった“どんぶりハウス”の案内を見て、寄って行く事にしました。

プレハブのお店の左右に、テント張りのテーブルが置いてありそこで食べる様です。

今日は、“生しらす丼”が無いようで、“まぐろ漬け丼”にしました。

どんぶりには“わかめのみそ汁”が付いて、¥500でした。

次回は、“用宗丼A”(まぐろ漬けと生しらす)を食べて見ようと思います。








『富士山』   用宗港より
富士山



『漁協直営どんぶりハウス』
丼ハウス



『メニュー』
メニュー



『まぐろ漬け丼』   ごはんは、普通の白飯でした。
漬け丼





category: ランチ

tb: 0   cm: 0

△top

佐藤園“お茶カフェ”の抹茶ソフトと大判焼き 

 

佐藤園の“お茶カフェ”に行ってきました。









佐藤園の“お茶カフェ”は、静岡市葵区大原にあります。

藁科川添いに上って行くと、佐藤園のお茶工場の一角にあります。

知り合いから“ソフトクリーム無料券”をいただき行ってみました。

“ソフトクリーム”、“大判焼き”をいただけるのは土日祝日だけの様です。

“ソフトクリーム”とお土産の“大判焼き”を注文し、“大判焼き”は1つだけ食べて行く事にしました。

“抹茶ソフトクリーム”は甘さ控えめで、抹茶の味がかなり濃厚です。

“大判焼き”もあんこが甘さ控えめで、本当に美味しい“大判焼き”でした。










『佐藤園お茶カフェ』   国1バイパス羽鳥インターから6km程行った所にあります。
佐藤園お茶カフェ



『壁のメニュー』  冷蔵庫には“シフォンケーキ”も置いてありました。
壁メニュー



『抹茶ソフトクリームと大判焼き』   大判焼きは、一個¥120でした。
ソフトクリームと大判焼き



『大判焼き』  甘ささっぱりのあんこがたっぷり。皮は抹茶入りでした。
大判焼き





category: お菓子

tb: 0   cm: 0

△top

元祖札幌やの“ねぎみそチャーシュー” 

 

本日のランチは、羽鳥の“元祖札幌や”です。










今日は、到着が12時30分頃でしたが、ちょうど席が空いていました。

注文しおわった頃には、満席になりました。

前回の時、次回は是非食べようと思っていた、“ねぎみそチャーシュー”にしました。

ここのお店は、ご主人一人で作っているようで、少し時間がかかります。

出てきた、“ねぎみそチャーシュー”は、肩ロースのチャーシューが分厚く主張しています。

スープは、昔ながらのみそ味です。

私の好みで言えば、麺がもう少し硬めなら最高です。








『元祖札幌や』   今日は、駐車場も空いていました。
元祖札幌や



『ねぎみそチャーシュー』  ¥980でした。
ネギチャーシューメン



『餃子』   ランチサービスで¥350でした。
餃子






category: ランチ

tb: 0   cm: 0

△top